iTunesやLineアカウントの引っ越し方法

iTunesやLineアカウントの引っ越し方法

住居の引っ越しをする際にインターネットの申し込みに行ったら、携帯の機種変更や乗り換えをすすめられることがあります。携帯電話を変えたときに困るのが、普段よく使っているアプリの引き継ぎでしょう。

今回は、その中でも利用者の多いApple IDやLINEのアカウントの引っ越し方法についてまとめてみました。

Apple IDの引っ越しの仕方

Apple IDは、iPhoneで利用しているアプリや購入した音楽データなどを管理するためのアカウントで、たいていの場合iPhoneを初めて持ったときの初期設定で作成します。iPhoneを使っている人で次もiPhoneにするという人は、Apple IDの引き継ぎも行いましょう。そうすると、今まで利用していたアプリなどのインストールも簡単になります。

引っ越し前の機種でやっておく作業

新しい端末に変更する前に必ず確認したいのが、Apple IDの作成に利用しているメールアドレスの種類です。携帯電話会社から付与されるキャリアメールを使用している人は、予め登録メールアドレスの変更をしておきましょう。

どうしてアドレス変更が必要?

機種変更の場合は問題ありませんが、乗り換えの場合、最悪Apple IDが使えなくなってしまう可能性があります。新しい端末にてApple IDのログインをするときは、IDとなるメールアドレスとパスワードが必要ですが、パスワードを忘れていたり覚えていたものが間違っていたりすると、再設定が必要になります。

その再設定用のメールは、IDとして使用しているメールアドレスに送られてくるので、携帯を乗り換えて今までのキャリアメールが使えなくなってしまうと、再設定ができません。このような事態が起きないようにするためにも、メールアドレスとパスワードの確認はしておきましょう。

メールアドレスの確認と変更の仕方

まずは、今使用しているメールアドレスを確認します。確認するときは、「設定」から「iTunes&AppStore」に進むと表示されます。

もし使っているものがキャリアメールだったら、Gmailなどのフリーアドレスを取得して、そちらに変更すると安心です。上記のやり方で表示したApple IDをタップすれば、メールアドレスの変更画面へと進みます。

パスワードの変更の仕方

safariで「iforgot」と検索して、パスワードの再設定画面を開きます。そうすると、ぐにゃぐにゃのアルファベットや数字が書かれた認証コード画像が表示されるので、そちらとApple IDを入力して次に進みましょう。

後は「メールで受け取る」を選択し、送られてきたメールに記載のあるリンクから再設定を行えば完了です。

引っ越し先の機種でやる作業

新しいiPhoneに回線の切り替えが終わったら、Apple IDにログインしましょう。iOSが最新になっているか確認したら、「設定」から「[デバイス] にサインイン」を選択し、Apple IDとパスワードを入力すれば完了できます。

参照:Apple IDサポート

LINEアカウントの引っ越しの仕方

今やメールよりも利用頻度が高いLINEは、友達や家族と連絡を取るのになくてはならないツールです。そのため、新しい端末でもアカウントを引き継いで、スムーズに使い始められるようにしましょう。

作業開始する前に知っておきたいこと

LINEでやりとりした写真やトークの内容は、何もしないままだと残しておくことができません。残しておきたいものがある場合は、予め消えてしまわないようにバックアップをとっておきましょう。

新しい端末でもトークの内容を引き継ぎたい場合は、バックアップと復元が必要です。iPhone同士ならiCloudで引き継ぎができますが、Androidの場合は一旦SDカードにデータを保存してから新しい端末で復元する作業が必要です。OSが変わると引き継ぎはできないので注意しましょう。

引っ越し前の機種でやっておく作業

これまで使っていた機種側でやっておかなければならないことは、アカウントメールアドレスの確認、パスワードの確認、引き継ぎ許可の設定の3つです。確認しなくても覚えている場合、最初の2つは飛ばしても問題ありません。

アカウントメールアドレスの確認

メールアドレスの確認をするためには、LINEのアプリ内の「その他」から「設定」、「アカウント」と開きます。その後、「メールアドレス登録」、「メールアドレス変更」を押すと、今利用しているメールアドレスが確認できます。

パスワードの確認

パスワードを忘れた場合は、前に設定していたパスワードを教えてもらうことはできません。再設定することで対応します。「メールアドレス登録」から「パスワード変更」を選んで、再設定の手続きをしましょう。

引き継ぎ許可の設定

引き継ぎ許可には24時間の制限があるので、次の機種でのアカウントログインは、この設定をしてから24時間以内に行う必要があります。アプリ内の「その他」から「設定」、「アカウント引き継ぎ設定」に進んで、「アカウントを引き継ぐ」をオンにします。24時間以内に引き継ぎできなかった場合は、もう一度同じ作業をしましょう。

引っ越し先の機種でやる作業

新しい端末で行う作業は、そう難しくありません。LINEをインストールしたら、アプリを開いてログインを押します。予め確認しておいたメールアドレスとパスワードを入力すると、電話番号を入力する画面が出るので、画面の指示に従って入力しましょう。あとは、SMSで送られてくる4桁の暗証番号を入力すれば、引っ越し完了です。

アプリのインストールをしたりバックアップをとったりするときは、たくさんのデータ容量を使います。そのため、できればWi-Fi環境下での作業が望ましいです。契約解除料やキャンペーンの兼ね合いでどうしてもという場合は仕方ありませんが、インターネットが使える引っ越し前か、新居でインターネットが開通してから買い替えすることをおすすめします。

参照:LINE公式ブログ

関連ページ

引っ越しの予約はいつから(何日前から)できる?
当日、翌日など急な引っ越しをする場合は最短何日前ならできる?
引っ越し当日に雨が降った場合は中止や延期になる?
引っ越しで荷物の破損や紛失があった場合の対処方法
引っ越し業者が開始時間に来ない場合
パソコンを買い替えた場合のHDD(ハードディスク)の引っ越し方法
引っ越し当日に残ったゴミの処理方法は?
引っ越し業者に丁寧に作業をしてもらうには心づけ(チップ)が必要?
会社辞令で異動する場合の引っ越し作業日は出勤扱い?それとも有給扱いか?
地震などの災害が原因で引っ越しする場合の注意点
引っ越し業者のトラックで移動する事はできる?
引っ越し業者の相見積もりは失礼じゃないの?
新居が決まっていない状態で引っ越しの見積もりはできる?
夜間の引っ越しや本人不在などの特殊な引っ越しについて
引っ越しそばの風習について
引っ越し祝いを渡すのはいつ?喜ばれる品物は?
引っ越し後にアトピーやアレルギーが悪化する原因
外国へ引っ越す場合に日本で使っていた家電や携帯電話は使える?
海外への引っ越しでペット(犬や猫など)を連れて行く時の注意点
アパートやマンションに引っ越した場合に表札は必要か?
ページトップ